保険のメリット

はじめて海外旅行に行くなら、クレジットカードを作りましょう!なんで海外旅行に行くのにクレジットカードが必要なの?と疑問に持たれる方も多いことでしょう。

なぜなら、海外旅行に行った際にクレジットカードがあることで、多くのメリットを受けることができるからです。今回は、クレジットカードを持つことで、海外旅行に行った際に受けるメリットを1つずつご紹介します。

①IDとして認められる
海外旅行先でバーなどに行くとき、IDがないとお酒をのませてくれない場合があります。私もハワイに行った際、バーでクレジットカードの提示を求められました。また、レンタカーを借りる際にもIDが必要となります。

もしIDの代わりとなるクレジットカードがないと、パスポートをIDとして提示するしかなくなります。パスポートを海外で持ち歩くなんて危険な行為なので絶対にやめましょう。もし、パスポートがなくクレジットカードもない場合で、レンタカーを借りる場合は、高い保証金がとられてしまうこともあるのです。

②保険がついている
海外旅行保険がついているクレジットカードに入会することで、盗難保険や損害保険のメリットを受けることができます。万が一、海外旅行中に事故で死亡してしまった場合でも、1000万円以上の保険金がでる場合もあるのです。

また、怪我をした際の治療費も、なにか商品を壊してしまった場合の損害賠償も、海外旅行保険で賄うことができるのです!クレジットカードを1枚持つだけで、これだけの保険のメリットを無料で受けることができるのです!