学生専用のクレジットカード

お金が足りなくて困ったなぁって思っていたところに出会ったのがカードローンでした。学生時代にクレジットカードは作っていたので持っていたのですが、学生専用のクレジットカードだったのでキャッシング枠は0円でした。なのでクレジットカードのキャッシングを利用することもできなくて。新たにキャッシング機能のついたクレジットカードを申し込もうかなと思っていたところだったのですが、そんな時にネットのカードローンの広告が目に入りました。カードローンの金利の方がクレジットカードのキャッシングの金利と比べると低いことが分かり、それならカードローンを申し込む方がいいかなと思って申込みました。クレジットカードは今のクレジットカードで十分なので。申し込みはそのホームページからできました。その後は審査に通過して、カードローン用のカードが自宅まで郵送で送られてきました。後はコンビニのATMに行ってお金を受け取り、無事キャッシングができました。申し込みからお金を受け取るまでそれほど日にちもかからず、とても助かりました。今回は少し日にちに余裕があったのでカードは郵送にしましたが、もし急ぎの場合であれば、無人契約機でも発行ができたようです。

中小規模のキャッシングで

どうやらうちの兄が借金をしているらしい。キャッシングはちょこちょこ利用しているのは知っていたけど、今度は中小規模のキャッシングでお金を借りているみたいだ。キャッシングで何度か支払いができなくなって、その都度うちの親が立て替えて返済をしているってことは薄々知っている。一応はいくら貸しているかはつけているらしいが、回収できる可能性は0に等しい。だって仕事も未だにアルバイトだし、パチンコ競馬などのギャンブルが大好き。買った時に親にお金を返せばいいのに、泡(あぶく)銭と言うものは、あっと言う間になくなるようで。よくもまあカードローンの契約ができたなと、それが驚きですよ。確かにキャッシングの利用歴はあるものの、事実上は返済が遅れたことはないことになっている。親が払ってるから。だからかもしれないな、大手のキャッシングじゃなくて柔軟審査の中小のキャッシングの審査に通ったのは。アルバイトでもキャッシングの審査に通るんだということにびっくり。そのキャッシングもそろそろ支払いが苦しくなってきたみたいで、昨日親にお金の相談をしているのを聞いてしまった。さすがのうちの親もかなり怒っていて、今回はお金を貸さないんじゃないかな?と思ってます。

子供のこと

先日離任式に子供が行ってきました。

特に担任だった先生が代わるってことはなかったけど。

保健室の先生が代わるようで。

保健室の先生は身体測定で毎回お世話になったり、ウチの子はチョコチョコこけて怪我でお世話になったりとあったようなので、「ちょっと悲しいかなー」って。

保健室はまたちょっと特別だもんね。

また新たな先生たちで学校盛り上げてください!って感じです☆

子供のテストで間違った問題を確認してみると、結構もったいないミスも多くて。

例えば計算問題で、きれいに数字を書かないから自分でも間違えて認識してしまい、そこからの計算ミスとか。

問題をちゃんと読んでなかったために、理解できてなかったりとか。

見直しもしてないから、そういうところがやりっぱなしで終わってる感じでした。

点数より、なぜ間違えたのか、間違えたところは分かったのか、ってことのほうが気になります。

春休み、今まであまり子供に手伝いをさせてなかったので、「これぐらいのことはできるだろう」と思って手伝いを頼むと、かなり要領が悪い。。

これはまずい!と思って、なるべく手伝わせるようにしていこうと決めました!

結局やってるかどうかだもんね。

最初は私も我慢してやってもらうしかない。

子供と私と、お互いに我慢して少しずつやらせていけば、何とかなってくるでしょ☆

子供も大きくなって、春休み、夏休みの長期休みは何して過ごそうかなんて思っていたけれど。

大きくなってくるにつれ、習い事がずっと入ってたり、塾に行ってみたり、試合があったり、と意外と毎日が何かしら予定があり忙しくしてます♪

そのほうがいいけどね。

暇だなーなんてだらけてしまうからね。

ウチは特に実家に帰るとかもないし、今の生活で充実させていきますよ☆