好きな物質

皆さんの好きな物質は何ですか?
私はアルミニウムが好きです。コストも安くそして加工がしやすく強度もばっちりです。
非常にお買い得な金属と言えるでしょうね。

銅も好きです。あの赤茶色の輝きはとても綺麗です。

ステンレスは少し苦手な部分があります。硬すぎて加工しにくいので苦手です。
逆にアルミニウムは粘り気がありますから、あまり発熱しないように加工をしなくてはいけません。
しかし、柔らかさが故に削った時の感触は中々気持ちが良いと思います。

プラスチックにも色々な種類がありますね。
私はポリカーボネートが好きです。
透明感があり、触った感触はつるつるしています。
その感触が貯まりませんね。

セルコンは少し苦手です。比重が高く、強度もあるのですが少し重たいと思います。

何故私が物質を気にするようになったかと言うとおもちゃのヨーヨーにはまったことがあるからです。
ヨーヨーには様々な物質が使用されており、最近ではチタン合金やマグネシウムが使われている物もあります。

秘密の隠し場所

子供の物を見つける目は本当にすごいと思います。
我が家にはお菓子をしまってるところがあるんです。
それはみんなで食べる用のお菓子。

そしてもう一つは私の秘密の隠し場所。
これはちょっと高いものや・・・頂き物のお菓子を置いておいて一人で食べたりしています。

そして久しぶりの子供たちのお菓子を買ってきた私。
私が秘密のお菓子を食べる時に渡そうと思って、ちょっと高いところに置いておいてんです。

それを見つけて1歳の妹。
考えることが素晴らしい。

まずそのままだと届かないと思ったのか突然椅子を持っていなくなったんです。
いつも椅子を持っていなくなることはあるので気にはしていなかった私。

でも後ろでガサガサうるさい・・・。
そう思って振り向くと椅子の上に乗って背伸びをしてお菓子をとっているんです。
よく考えつくなともうぐらいの凄さ。

そしてよく届いたなと関心。
こう思うと1歳だからといって侮れないなと思いました。

これからは目につかないところに隠しておきたいと思います。

財布の中のお守りです。

クレジットカードが既に3枚もある私で大手のカード会社は網羅してしまっている状況で新しくカードは作るつもりはなかったのですが、
楽天カードのキャンペーンでかなりのポイントキャッシュバックキャンペーンがあり、通信販売で主に買っている私にとってはかなりうってつけだと気付きました。
ずっと地元の家電量販店のポイントが貯まるクレジットカードでネット通販の買い物も済ませていた為に、ポイントは量販店でしか使えませんでした。
最初の頃はそれでもよかったのですが、量販店の価格よりもネット通販の価格が安くなりamazonや楽天の買い物が多くなってきましたがカードを作るのが面倒だったのもありそのままにしていました。
楽天カードでキャンペーンの告知を2013年の夏ごろに見た時に5000円以上もポイントキャッシュバックがあることを知り、4枚目のカードにはなりますがそれ以上に利点があるので作りました。
買い物も通販がメインとなった今は楽天のクレジットカードの利用だとポイントが貯まりやすくなり、量販店よりもベースが安く買えるともなれば家計にとてもやさしくなります。
早速クレジットカード スピード発行のサイトで作り買い物をしました。
10万円以上も買い物をするとポイントの貯まり方が多くなりすでに15000円ちかくポイントで買い物ができて嬉しいです。
楽天カードは通販の買い物がメインとなったスタイルな今ではとってもありがたいです。
普段は、インターネットで買い物をするときにクレジットカードを使っています。ネットスーパーや楽天、アマゾンなどで買い物をするとき、代引きだと代引き手数料が発生します。支払いがクレジットカードだと代引き手数料なしで支払いができるので、大変便利です。
普段のスーパーなどでの買い物にクレジットカードは使用していません。でもたまにお財布に残金がなくてハッとしたとき、レジに並ぶ前に気づいていればいいのですが、あまりにボーっとしていたり忙しかったりすると、支払いの瞬間にお財布にお金が入っていていなかったことに気づくことがたまにあります。ものすごく焦ってしまいます。そんなときのクレジットカードはまさにお財布の守り神に見えます。「ああ入れておいて良かった」と心底思います。
現在、私が愛用しているカードは楽天カードです。楽天カードは発行に時間がかからず、スムーズに作ることができました。またクレジットカードで買い物をすると街のお店でも、楽天でも、楽天市場のポイントが貯まることになっています。どこにでもあるポイントシステムなのですが、このシステムがとてもわかり易く、そして貯まったポイントも使いやすいことが重要ポイントです。よくポイント貯めるけど、使うの忘れていたということがありますが、このカードではありません。
クレジットカードは私にとって財布の中のお守りです。